第7回日本医薬品安全性学会学術大会(福岡)事前参加登録開始について

日本医薬品安全性学会会員の皆様

陽春の候、会員の皆様におかれましてはますますのご清祥のこととお慶び申し上げます。
第7回日本医薬品安全性学会学術大会の大会長を務めさせて頂きます、福岡大学薬学部/福岡大学筑紫病院薬剤部の今給黎でございます。

本日4月1日より7月24日・25日に福岡で開催されます本学術大会の事前参加登録が開始となりました。
私ども福岡での現地開催を目指し、皆様を安心してお迎えできるよう、また満足して頂けるような学術大会を目指して日々準備を進めております。
すでにほぼすべてのセッションの内容も決まっております。
多くの会員の先生方にご協力をお願いいたしましたところ、全ての先生方よりご快諾を頂き、感謝と共に盛会に向けて身の引き締まる思いでございます。

緊急事態宣言は解除になったものの、まだまだCOVID-19の影響は強く、皆様様々なご苦労をされておられるかと思います。
しかし、2年ぶりの学術大会となる本大会に是非ご参加頂き、皆様とあらためて今後の医薬品安全性について意見を交えていきたいと考えております。
事前参加登録においては、かなり費用をお安くしておりますし、非会員の方におかれましても通常より安価に設定しております。
「医薬品安全性」にご興味のある周りの先生方にも声をかけて頂き、お誘いの上是非参加登録をよろしくお願いいたします。
また合わせて演題登録についてもよろしくお願い申し上げます。

皆さまをこの福岡の地でお会いできるのを楽しみにしておりますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

ページの先頭へ戻る