アーカイブ

発行年
種別
タイトル
著者
キーワード

PDFファイルは学会会員のみ閲覧可能です。PDFファイルを閲覧する際にはログインが必要です。

2019年 原著論文

薬剤アレルギーにおけるサイトカインmRNA検出の臨床応用Ⅱ −アモキシシリン(AMPC)薬疹の免疫学的発症機構の検討− (PDF:970.5 KB)

著者:古川智康, 八木元広, 田淵紀彦, 中川貴文, 大石智洋, 宇野勝次
白血球遊走試験(LMT) 逆転写ポリメラーゼ連鎖反応(RT-PCR) アモキシシリン(AMPC)薬疹 免疫学的発症機構 サイトカインのmRNA leukocyte migration test (LMT) reverse-transcription polymerase chain reaction (RT-PCR) amoxicillin (AMPC)-induced eruption immunological mechanism mRNA of cytokines

ページの先頭へ戻る