• トップ
  • トピックス一覧
  • 第5回日本医薬品安全性学会学術大会の事前参加登録が6月28日(金)まで延長されました

第5回日本医薬品安全性学会学術大会の事前参加登録が6月28日(金)まで延長されました

第5回日本医薬品安全性学会学術大会
『事前参加登録受付期間延長』『ワークショップ事前登録』のご案内

謹啓 梅雨の候、皆様におかれましては益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。
平素より当学会の運営と活動にご協力を賜り、心より御礼申し上げます。
この度、第5回日本医薬品安全性学会学術大会を2019年7月27日(土)・28日(日)東京理科大学 葛飾キャンパスにおいて開催する運びとなり鋭意準備を進めております。

ホームページで公開しております通り、事前参加登録期間を延長致しましたのでご案内申し上げます。
また、ワークショップの事前参加登録も行っております。先着順となっておりますので、ご希望の方はお早目にお申込みいただけますよう、お願い申し上げます。
皆様からの多数のご参加をお待ちしております。
末筆ながら皆様の益々のご活躍を心よりお祈り申し上げます。

謹白


●●以下、学会およびワークショップのご案内です。

第5回日本医薬品安全性学会学術大会

会期:2019年7月27日(土)~7月28日(日)

場所:東京理科大学 葛飾キャンパス(東京都葛飾区)

事前参加登録受付期間:2019年6月28日(金) 17時まで ※延長しました!


【事前参加登録はこちらから】
https://jasds.jp/conference/2019/regist_part.html

【ワークショップ事前参加登録はこちらから】
https://jasds.jp/conference/2019/workshop.html


【ワークショップ1】
医薬品有害事例の臨床解析スキルを身に付ける(医薬品安全性学の実践)

オーガナイザー:宇野 勝次
7月27日(土)12:50~15:05 定員48名
第4会場 講義棟201教室


【ワークショップ2】
腎機能評価の基本とコツを考える実践ワークショップ

オーガナイザー:森 直樹
7月28日(日)9:00~11:30 定員30名
第4会場 講義棟201教室


【ワークショップ3】
重篤副作用にいち早く気付くための実践演習 ~こんな時、薬剤師としてあなたはどうする?~

オーガナイザー:古野 喬志 / 尾関 理恵
7月28日(日)12:55~15:15 定員32名
第4会場 講義棟201教室




第5回日本医薬品安全性学会学術大会
大会長 小茂田昌代
(東京理科大学 薬学部 医療安全学研究室 教授)


学術大会のついてのお問い合わせ先

第5回日本医薬品安全性学会学術大会
運営事務局
株式会社メディセオ 学会支援部

〒104-8464 東京都中央区八重洲2-7-15
Tel:03-3517-5519 Fax:03-3517-5186
E-mail:011008ishitani@mediceo-gp.com

ページの先頭へ戻る